蝙蝠盤  自由帳

comlee.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 18日

GEISAI♯11の作品

b0035684_7462570.jpg

b0035684_757155.jpg

両方油彩/キャンバス/91×73cm

ゲイサイっていうイベントがだいぶ派手になっていて驚いた。

いろいろなお方にいろいろアドバイスや励ましやらもらって、
濃い一日だった。出してよかった。
ありがとうございます!ひとつひとつ反復咀嚼してゆきます。
自分の絵に対する自己評価は、朝から帰りまでジェットコースターのように上昇下降の繰り返しだった。
今後の描き方について、人によって真逆の意見ももらったりして、
でもどれも納得で、正解だと思った。
どれを選ぶのか。何年かたってみたら、両方しているかもしれないし。
今までも、何年も心にひっかかっていて、
すぐではなくてのちのち響いてくる言葉というのがあった。
この日はそんな芽があちこちありそうな気がする。

はっきり言って混沌とした会場の中で、
いつもながら地味なブースだなぁ、、私のは、、と思っていたら、
前に出てくる絵、鋭角的な絵ばかりのなかで、かえって目に止まったと言って下さった方が数人いたのが、目から鱗だった。うれしかったー。
今回は刺繍とかすごろくとかの飛び道具もなしでただの絵だったので、
素通り覚悟だったけど、前に出したただの絵のときよりは反応あったなぁ、、。
自分、ペインティング超ダメ!とほんとに苦手意識が確固たるものになったあのときのトラウマがちょっとは克服されてきたかも。
[PR]

by jingjing-li | 2008-09-18 08:23 |
2008年 09月 01日

姉、トツギーノ

姉が今日入籍。式はたぶん来年アメリカで。
私はパスポートとっくにきれててもなんにも困らないほど海外行ってないけど、
来年は行くみたいだ。
お相手は米国のお方なので、今日から海のむこうに親類縁者ができた!
親はなんの反対もせず、終始バリアフリーでとんとんとーんと今日に至ったようで。
しばらくは日本にいて、将来はどこに住むかとか不明で、
やっぱりアメリカに住むとなかなか会えなくてさびしいと思うけど。
うちの親は法に触れることと借金くらいしか反対しないのかもなぁ。

明日は母、アラスカへ。

空の青を描くとして。
透明な青と不透明な青(油絵のチューブに透明度が段階分けで表示されてる)があって、おなじ空色をどちらで描くのがいいか。
それとも紺色などの濃い青色(これも透明不透明どちらかで)を薄めても空色になりそうだけど、
液で薄めるのか、液では薄めず、こすりつけるように伸ばして薄くするのか?
といろいろあって。
薄めかたでストロークの強弱やエッジが変わってくるので。
描きたいものによって選ぶ。
そこに、筆は丸いのか平たいのかやわらかいのか固いのかなどの選択もあって。
と、ここまではあくまで同じ色であり、
もちろんそこに赤系の青の部分と緑系の青の部分と、、と色が無限にある。
それらをみんな組み合わせて、
思ったとおり操って描くのが、
つまりは経験値ってもんだなぁ…。
って、
あいかわらずすごぉーーく、いまされそれ!?なことを思ってます。

幅広い選択肢から組み合わせて微妙な表現が構築できるほど、
描けるものもどんどん増えていくし、
繊細な画面になるんですね…。計算された繊細な画面に。
びっしり描ききってないのに、濃密な画面、
一見スカスカなのに水墨画のように計算された画面とかもそうやって作るんだよね、たぶん。と思って。
これもいまさらデース!一年生っぽいです。
個展のときはギリギリ最後の方で透明と不透明について使い分けることを考えたけど、
ストロークのことはなんにも意識してなかった。
げーさいの絵の課題はストロークの使い分けと、今までより大きい絵を描くことでやってます。
他にもいっぱい課題あるけど。

あと2週間デース!
[PR]

by jingjing-li | 2008-09-01 15:22 | アートのはなし