蝙蝠盤  自由帳

comlee.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 21日

新しい円盤

いまさらながらFEIST
いいねぇ、、、
前のipodのCMの「one, two, three,four... 」のとき、
この声はぜったいに好きだと思いつつやっと購入「REMINDER」。
全曲外れないよ。すごいな。
メロディもアレンジもとてもすてきだ。
アートワークも、(ジャケットよりも)中、かっこいいし。
たぶん、これから何回もうちのポンコツプレーヤーにのせる、長いおつきあいよろしく!な一枚になると思った。
なんっじゃ、声。とやっぱり声にくっはぁとくる瞬間がいっぱいだ。
どうしようもないよね、声ばっかりは。
いつかふと聴いたら泣くな。ってなんの宣言だか。

個展の絵を描いているときは、アイルランド語で読めないタイトルの、ビョークの昔(子供の頃?)のジャズのアルバムばかり聴いていた。
「なんか生まれてきちゃったけど、ぶーらぶーら、ばんざーい」というのがあのアルバムの私の勝手なイメージだろうか。ちょっと違うか。なんかそんなかんじの絵にしたかったのでした。

でも新しい絵を描こうと思ったら、
同じアルバムはどんなに好きでも苦しくなってくるので(でもしばらく寝かせれば可)、
久々CD3枚同時購入、なんてぜいたく(自分基準)、、。
b0035684_1123089.jpg

例のあんまり似て無い3人姉妹。サンシャサンヨーシマイ。赤オレー。
[PR]

by jingjing-li | 2008-04-21 01:12 | つれづればなし
2008年 04月 19日

アラスカすか?

新聞広告の写真だけで「この鉄道に乗りたい。」と思って。
初めての海外旅行へ行くそうです。アラスカへ。
我が母(64)の話です。
もう申し込んだんだって。

ほんの数日だったけど実家(愛知)に帰っておりました。
新しく増えているいやげものも最近の帰省の楽しみか。
もちろん母セレクト。冷蔵庫に貼ってあったマグネット。
b0035684_0302294.jpg


エレファントカシマシのライブを帰省先で観た。
いいライブだったー。
これで5回めくらいだと思うけど、なかでもとてもよかった。
バンドの演奏技術的なものもここにきて上がっていらっしゃるのではと思った。
東京で観るより小さめの会場で、姉と一緒で気遣い無用で余計によかった。
「風に吹かれて」なんてライブでも何回か聴いているのに、泣けた。
まっすぐな声の人だなぁと改めて思った。
声の真っ直ぐさが子供みたいな。上手く言えないけど。
なんでああ擦り減らずにいられるんだろう?
すり減らないどころか、余計なものもなくなってきて、
もっと素直になっちゃって、随分きらきらしていました。
写真やテレビで見るとさすがに容姿は年をとったと思うけど、
ライブではぜーんぜん若い、というか年齢不詳?
宮本さんかっこいいよ。
その上に、あいかわらずどこを切ってもたいへんキュートなお人だよ。
うらやましいなぁ。
私も40過ぎてきらきらしていたいよ、がんばるよ、と思いました。

なんかほんとにぼやぼやしてたら40までなんてあっと言う間っぽくなーい?
絶対今思ってるとおりやろうと思う。
やってみてなんにも生活の足しにならないままでも、
評価もされなかったとしても、思ったとおりやろうと思う。
絶対って、「絶対」だ。
絶対って言ったら絶対だ。
このごろはそれを、肩に力を入れ過ぎずやっていけそうな気がする。

と熱い誓いだけど、最近は久しぶりにテレビ観たり。
さまぁ〜ずさまぁ〜ずのらいぃ〜ぶらいぃ〜ぶチケットに放送中電話して、
10回目で予定枚数終了のアナウンスが。
こんなにがんばってチケット屋に電話したの何年かぶりだったのになぁ。
[PR]

by jingjing-li | 2008-04-19 00:30 | つれづればなし
2008年 04月 11日

身分証提示

おかげさまで個展が無事終わりました。
まだまだってことを確認したけど、ほんとにやってよかった。
お世話になったみなさん、ありがとうございましたぁ。
b0035684_23353091.jpg

b0035684_23333190.jpg

b0035684_23343622.jpg

b0035684_23362265.jpg

きのう酒を買ったら、レジの真面目な中国系の店員さんが、
「お客さん、若い。身分証見せて。」と言うので見せた。
私の免許証片手に、年齢早見表を照らし合わせて実年齢が分かった彼は、
「アー!若く見えるね!」と仰け反っていた。
このまえ31歳になりましたから。
気持ちは10代だ!とか言っていたけれど、本当に10代の疑いをかけられるとは、若く見られるのはもちろん嬉しいけれど世間に申し訳ないような気持ちもした。
でも、今回の個展で、長生きってするもんなんだなーと思った。

個展をやると決めてから、
いろいろ気持ちの変化が起きはじめ、年末年始で加速して、
最終的に今までで一番楽しい制作になった。
高校生の頃を思い出した。
美大(映像科)を辞めて、先は闇だった頃とか。
もう自己表現なんてやめようと
職人になろうと思って陶芸の学校を出たり。
その後も迷走が続いた10代後半から20代で、
自分のプロフィールが常に恥だった。
人にも「それだけいろいろやっていながら一つも仕事(結果)に繋がっていないのは、、」と駄目出しを頂戴したり。
それが今回の制作で、今までやってきた陶芸や、絵コンテを描いたことや、日本刺繍や、セツでの勉強や、ぜーんぶ血や肉になってるなぁと初めて!心から実感できたのでした。
自己満足でばかな話しだけど、嬉し泣きでした。
今までの迷走は、けっこうけもの道だったけれど、
細いけもの道でも一本道だったなぁとか思った。
まちがってたか、正しかったかじゃない、とにかく一本の道だ。

いろんな頃の古い友人たちや、今の職場の方々も、
入れ替わり訪れてくれて、
時間軸が曖昧になるような不思議な気分だった。
私は友達は少ないほうだと思うけど、
ちゃんと来てくれる友人が多いんだなぁ。ほんとうにありがとう。
次は秋のGEISAIだ。
さっき申し込みました。
[PR]

by jingjing-li | 2008-04-11 00:26 |
2008年 04月 01日

個展やってます

「spoonful」
4月5日(土)まで
12:30〜19:00 (最終日は17:00まで)
Gallery銀座フォレスト 
 銀座1-9-8  奥野ビル507号室

b0035684_23561069.jpg

これは「趣味の切り絵」シリーズ。
自分では気に入っているけどそう反応はありません…。

こちらはギャラリーが入っているビル。
b0035684_23561080.jpg

一階のこの丸窓が目印です。

私は残りの日程、明日(2日)以外はおります!

やっぱり自分ちで見るより、客観的に見えて、
まったく、まだまだ稚拙さがありありと出ているなぁ、
わー。やべー。と思いました。
へこみますがそれも想定内。
批判され、そして励まされで、
もっともっと続けようと思った。
[PR]

by jingjing-li | 2008-04-01 23:56 |