<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 29日

犬顔家の一族の陰謀

〜金田真一耕助之介の事件です。ノート

い、犬顔って!!犬顔家って!!しかも一族って!!

とタイトルから「これは観に行かないと後悔する」と思わせられた、劇団☆新感線、夏休みチャンピオン祭りに先日行ってきました〜〜。
一度はこの劇団のお芝居を生で観たいと思っていたので、チケットを申し込んでくれた友人に感謝。
そして初、生☆古田新太さんを舞台で見られて幸せでしたー。
やっぱり一番輝いていた。あんなぷよぷよしているのに、なんでかっこいいかなぁ。
古田さんと、高田聖子さんも、なんか、なんか?なにか少し他の役者さんと違う。
舞台の上でより注目してしまう。なにかなぁと思ってしばらく考えたところ、いわゆる「間」というやつなのかなぁと素人が適当に思ってみた。
客演の木野花さんが楽しそうにボケている様は、とーってもかわいらしくて、将来あんなふうになりたいと思った。けど無理そう。
あーおーもしろかぁーったぁー。

b0035684_1431144.jpg

[PR]

by jingjing-li | 2007-08-29 01:43 |
2007年 08月 23日

忘れないうちに

残暑おみまいもうしあげます。
「本と虫と少女」
b0035684_23183561.jpg

b0035684_2318359.jpg


メモ。
先週、映画「ひめゆり」という、ひめゆり学徒隊のドキュメンタリー映画の特別上映会に行った。映画の後で、監督と、元学徒の生存者の方2名と、歌手のCoccoとのトーク、その後Coccoミニライブという企画で、チケットは抽選、たまたまネットで見つけて、応募したらあたったのだった。何年か分のくじ運を使ったかも。
映画は、静かな作りで、22人のおばあさん達が体験を語るのを当時の時系列に並べたもの。昨日のことのように語るおばあさんたち。静かなつくりだけに、よりリアル。内容は、一言で言うと、「地獄絵」だったなぁ、、。
つきなみだけど、していい戦争って、ほんとうに無いなぁ!と思った。どんな理由をつけても。同級生の脳みそや内蔵の飛び散る様なんて見ないで一生を終えたいよ!
映画を通して、当時の日本軍司令部って、「なんで??なんでそうなん?」とあらためて怒りというか、なんというか、、。ひめゆりにとっては味方こそが敵だったわけで、それがどうしようもない悲劇だ。
集団自決とかも、なんとなくは聞いたことのある話だったけど、やっぱり実際の体験談は凄かった。
映画のあとで実際に今も元気で生きているおばあさんたちの話が聞けたのは救いだった。
あんなむごい体験のその様子を、あんなに鮮明に覚えている、その後の62年の人生というのは、どんなものなんだろう、、。その後の話が聞きたいなぁ。でもまだいっさいを語れない方も多いそうで、気持ちの整理がつかないままの人がいても当然なんだろうと想像するけど、その人たちは今でも苦しいってことだからなぁ、、。
Coccoが何度も、おばあさんたちに「生きていてくれてありがとう」と言っていたけれど、まさに。ライブはとても良かった。
トークとライブがなくて、映画だけ観て帰ったら、数日間落ち込むこと間違いないかんじだったので。観客に向けて、「今日家帰ったら抱えこんだり、自分を責めたりしないって約束して欲しい。帰ったら楽しいことして過ごして。」という言葉つき。
Coccoの声はとても良かった。アコースティックだったからよけい声が際立ったのかも。「巫女声」とか名付けたらどうか。思ったよりとても力強いので驚いた。かつ粒子が細かく浸透力があるような。「ナノ声」というのはどうか。
いずれにしてもああいう声は努力で手に入る類いじゃないと思うので、私がもし歌手志望だったら絶望しそうと思った。
[PR]

by jingjing-li | 2007-08-23 23:18 |
2007年 08月 16日

臭い方のくさい

b0035684_1471629.jpg

前から携帯電話の液晶画面の部分に傷がつかないためと、満員電車などで横から文字等見えなくするための保護シールをはっていたんだけど、少しずつ角がびらびらはがれてきて、なんだかなぁと思っていた。
なんだかなぁ、と思いつつも、せっかく買ったシールを買い替えて張り直すのもめんどくさいのでそのままにしてたけど、いい加減気になってきたのでこのたび思いきってはがしてみたら、、あれ?はがしたのにちゃんと横から見えないままだよ、しかもなんか画面きれいになってるよ、これ何!?まさかえぇこっちが本物!?というわけで、はがしたのは保護シールの、さらに保護シール?だったわけでした。
一年以上気づかなかった、、。ほんと画面がクリアになった。なんだったんだこの一年。
で、いちおうめでたし、と思ったら。
なんか、くさい。とたんに臭い。
このくさいっていうのは、怪しいの「くさい」じゃなくて、本当に臭い方の。
下から出てきた本ものの保護シールが、なぜか、臭いのです。
電話のとき顔に近付けるとかなり臭い。一日目はメールのときですらむわっとした。
しかもケミカルな臭さじゃなくて、モロ発酵系です。なぜ??
意外性の高い、携帯保護シール、、。

にしても臭い携帯電話って、どうよ。

まずモテない。
[PR]

by jingjing-li | 2007-08-16 01:47 |
2007年 08月 03日

いまさらだけど

b0035684_27599.jpg

この前初めて不在者投票をした。新宿区役所って、たまに行くミスド向かいだったとは、、。
そして開票速報の番組が面白くてずっと観てしまった。
面白かった原因は、結果が劇的だったことに加えて、政治家さんたちの顔がいつもと違っていたところ。
今まで、あきらかに嘘言ってる、二枚舌を使っているなぁと、みんなが知ってるときでもしれっとしてた顔。そんな面々が、今回は、しれっとしてなかった。しれっとしようとしてもできない感情がはっきり写っていた。自民党以外の党の人たちも、結果にちょっと思考が止まってるような、やっぱりいつもの顔じゃなかった。
みんながいつも見せない顔で生放送大会。おもしろかった。ライブ感があった。それで、ほとんど朝まで観てしまった。
もうひとつ、各局の切り口の違いも面白かった。個人的にはZEROがいちばんよかったなぁ。普段のZEROはどちらかというとあまり好きではないんだけど…。
[PR]

by jingjing-li | 2007-08-03 03:08 |