<   2006年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2006年 02月 18日

はらはちぶう

b0035684_2572830.jpg

b0035684_2572856.jpg

友人がおすすめだと言って郵便で漫画を送ってくれた。伊藤理佐「ミックスリサ」。そのなかの「はらはちぶう」に次から次へと出て来るごはんがおいしそうでおいしそうでおいしそうでおいしそうで…。こんなレシピで作ってみたい、というかんじの方ではなくて、海岸で食べるまずい焼そばのうまさとか、おうちカレーの味とか、身に覚えがあるものの描写が凄い。もうこれお腹減ってて、しかも買い物行かなきゃ食材のストックが無いという夜中などに読んだら拷問だよー。ラブコメなんだけど。
特に共感したのは、肉まんと思ってがぶっといったらあんまんだったときの哀しみ方。
「あ あんまん あんまん〜〜〜〜っっ」いやいやいや肉まん食べたいときのあんまんなんて〜〜〜と泣くシーン。あれわかるわぁーーー。実際あんまんでものすごいがっかりだったこともあるし、子供のころ初めてキャラメルコーンを食べたときに、スナック菓子ということでてっきりカールのような味と思って食べたらあの甘さで大ショックを受け、以来キャラメルコーンを「甘くてくさい油あじ」と10年くらい忌み嫌っていた。あれだよ。
主人公が住む町の商店街の店のそれぞれの一押しメニューもリアルで、この町に住みたい…。
あー、おいしいものをわけて食べるっていいなぁ。

ということなどありつつ、新しい絵を描きためつつ。相変わらずヒゲの人登場率高し。
[PR]

by jingjing-li | 2006-02-18 02:57 |
2006年 02月 13日

パンダ工場じゃーん

いっや〜、シャンハイ土産のチョコレート群。たまりませんよ。パンダってやつぁなんでこんなに人を和ますのか。この工場のライン生産風景を、ベルトコンベアーにわさわさ乗って流れているところを見てみたい。
b0035684_0432328.jpg

b0035684_0432382.jpg

最近のお気に入り2枚。かっちり描き過ぎないで描くことについて考える。
b0035684_0432361.jpg

b0035684_043232.jpg

[PR]

by jingjing-li | 2006-02-13 00:43 |
2006年 02月 11日

40才って、ねえ?

b0035684_0195562.jpg


40才になるってどんなんだろうなー。
66年生まれだというトータス松本さん(たしかスピッツ草野マサムネさんもそうだった気が)を見ていると、こんな「今年40才です」って奇跡的だなー。と思う。
ウルフルズのシングルの「サムライソウル」の「おれは、サムライなんちゃうのん?」
いいなー。「なんちゃうのん?」が。「おれは、サムライだ」じゃないところが。全体的に「弱気な事も言ったりしてもなんかもう平気」というかんじのある曲だなと勝手に思います。
10年前に好きだったバンドが、今でもちゃんとMステなどに出てるってことを先週見てしみじみしました。そんなことができるのはデビューして、ヒットして認知されて、そのなかからさらにほんの一握りの人なわけで。
がんばってほしいわぁ〜、という気持ちと、やっててくれてありがとう〜、という気持ちになる。
昔の曲より最近のウルフルズの曲の方が「うわー良いなー」と思うんです。他の人もだけど、前より良くなっているなぁ、凄いなーと個人的に思ってても、人気がピークのときよりも、音楽シーンのまん中にくるわけでも、売れるわけでもないので、ほんと難しいところなんだろうなぁー、人気商売って…。
「ええねん」から後がほんとに良いと思う。
あんまりまっとうなことを、そんな大声で!というところが、もっとさらに単純になったように思う。かっこいいなー今後も楽しみだなーと思った。
[PR]

by jingjing-li | 2006-02-11 00:19 |