蝙蝠盤  自由帳

comlee.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 30日

えいやっと

b0035684_230529.jpg

b0035684_230586.jpg

b0035684_23058.jpg

下地作りを今回ちょっと考えてやってみようと思い。
やってみた。楽しい。かなり楽しい。
が。
その上にエイっと線で描いた絵がどれも失敗。
下地にジェッソ、絵の具、またジェッソ、などと乾燥させて重ねて、と、3日ぐらい間をおいて作ったのに、
それを線画で駄目にする時間は一枚につきものの数分であった。
なんかこれ知ってるなぁ、と思った。
陶芸やってたときに、苦労して作った器に絵付けしたり彫りを入れたりするとき、これで絵が失敗したら今までの苦労台無しっていうことをやっていた、あー、あれだ、と思った。
あとジェッソって、焼石膏の粉ってことを最近知った。
ジェッソの質感も、なんかこれ知ってるな、と思っていたんだけど。
陶芸で型を作るときによく石膏を使う。流したときのかんじ、乾いたときの固まり方、あー、言われてみればジェッソはたしかに石膏だよー。なんだ、アンタだったのか、はやく言えよ。とでもいうような勝手な親しみが湧いた。

しかし、5分で失敗はやりきれない。一発描きでの成功の割合を考えると当たり前な話しなんだけど。一発描きって、居合いみたいなもんかな。居合いなんてもちろんやったことなくて完璧イメージだけだけど。腕を冴え冴えとさせるのもさることながら、次は他の方法を考えようと思う。
あーやってー、つぎ上にこうやってー、最後ちょっとあれ混ぜてーと過程を考えていくかんじ、たぶん下地作りとか、質感を作ってくっていうのは、作業全般に工芸っぽさが大きい。


あと近況としては。
いろいろ人に迷惑をかけた。ここ二月ばかり…。あぅー。
と反省の念が生まれてきたということは、
ギアがニュートラルに無事なってきてる、ってことでいいか?
私はたぶん、どんなに落ち込んでも鬱病とかにはならないかもなー、
そしてその分まわりにとんだ迷惑をかけるという。
わー、さいあくだな、もー。
[PR]

by jingjing-li | 2005-11-30 02:30 |
2005年 11月 22日

さかな

をあんまり食べてない。だめだ。↓解説。魚の骨をくわえているところ。
b0035684_058960.jpg

b0035684_058928.jpg

b0035684_058973.jpg

ボールペンで落書き。ボールペン滅多に使わないけど、久々に手にした理由は、年末調整の書類を書くため。紙はその書類が入っていたでっかい封筒。なんとか期限までに提出。

昨日は夜中の2時に自転車にのってキンコーズに行き、たくさんコピーをとる。
厚め上質紙に手差しでコピー。やっぱりコピー用紙よりぜんぜんいい。あたりまえか。値段も違う。
中には原画よりいいんじゃないかというのがあってちょっとへこむ。

底冷えする深夜ならでは、月や星が冴えていた。

なんだか毎日が不思議だという気がするけど、きっと不思議でもなんでもないんだろうなぁ。
[PR]

by jingjing-li | 2005-11-22 00:58 |
2005年 11月 03日

再会

数日まえの朝、
職場へ急ぎ自転車をこぎ、飯田橋駅まえの交差点を横断中、すれ違った人(そっちも自転車に乗ってた)がいて、
その人はなんと、私が半年前までバイトで雇われマスターをしていた喫茶店に来てたお客さんだった。もともとの常連さんではなく、私が働き始めた頃、やって来て通ってくれるようになった人。
日記を読んでくれてる人は覚えているだろうか。
70過ぎにして、30くらい年下の美人の奥さんがいて、
自称占い師でヒモで、私の絵を見せたら、誰にもらったアドバイスよりもがーんそうか!とくる事を連続放射のように言ってのける謎めいたおじいさんのことを。
その人に再会したんです。
喫茶店のバイトを辞めるときに、今度外で会おうよーと言われてたんだけど、守護霊が…とか占いによると…とか人相学的にはキミはね…とか煙にまいたうさんくさいこといっぱい言う人だし、結局ほんとうは何やってる人なのか「わかっちゃったらおもしろくないじゃんか?えっへっへっへ」と教えてくれないし、気にはなりつつもまーいーかー、と私から連絡を途絶えさせていたのでしたが。

こんな偶然なかなか無いし、実は只今、「色んな人に会おうキャンペーン」を展開中な私なので、「いやーびっくりしたよー、ぜひ会って話しがききたい、絵見せて」とメールもらって、今回は会うことにして今日あった。絵も見せた。
そしたら名刺をくれた。
私もちょっとだけ作品を知ってる脚本家だった。映画監督もやってるらしい。名刺が本当なら。
今はもうほとんど引退らしいけど。だからヒモというのはある意味ほんとうなんだろうな。

もっともっと枚数を描いて、恋をしなさいって。こうやって生きていくといいって。君はきっとできるって。

やはり、うさんくささはぜーんぜーん消えなかったんだけど。
[PR]

by jingjing-li | 2005-11-03 00:12 | つれづればなし